TEDによる英語学習でTOEIC990点を目指すブログ

おすすめのTEDプレゼンテーションを皆さんへ紹介します!たまに分からなかった英単語をメモしていきます。2018年6月までにTOEICで990点を取ることが目標です!

ブロックチェーンとは、ビットコインとは何か?そのメリットと問題点を探る

f:id:lustw:20170723140907j:plain

 

皆さん3連休はいかがお過ごしでしょうか?最近、仕事が非常に忙しくて更新がさぼりがちになってしまいましたが、再開したいと思います。

今回は、ブロックチェーンについて書いてみたいと思います!

 

紹介するのは、Don Tapscottによる"How the blockchain is changing money and business"と題された、2016年6月のプレゼンテーションです。

www.ted.com

 

ブロックチェーンとは

そもそも、ブロックチェーンって何なの?という方も多いと思います。ブロックチェーンとは、ビットコインなどのいわゆる仮想通貨を支えている技術のことです。

例えば、AさんがBさんに対して100万円を送金した場合、銀行はAさんからの取引申請を承認し、自らのデータベースに直接に取引情報を記録した上で、Bさんにこれを通知する。これが、私たちが今まで慣れ親しんできたいわゆる「中央管理型」な仕組みです。しかし、データベースの取引情報は銀行のみによって管理されているわけですから、もし銀行のデータベースをハッキングすることができたら、取引情報を改ざんしてしまうことも可能ということです。上記の例だと、もしAさんが悪い人であれば、Bさんに100万円を送金したという事実を利用して、Cさんにも100万円を送金したと偽ることも出来てしまいそうです。

これに対して、ブロックチェーンは「分散型」な仕組みです。データベースはただ一つではなく、世界中の参加者が自己のデータベースを有しています。ただし取引が行われた際には、"miners"(採掘者)と呼ばれる、正確で有効な取引情報を最初に発見した人のみがデータベースを更新することができ、他の参加者はこれを参照することができるのみです。そして最も重要なのが、この取引(ブロック)は過去のブロックと鎖のように繋がれているという点です。もしあるブロックを改ざんしようと思えば、そのブロックより後のブロックも全て改ざんしないといけません。加えて、正しいデータベースはただ一つではなく、すでに世界中の参加者に共有されているわけですから、改ざんはほぼ不可能であろうとDonは述べています。

 

ビットコインとは

 ビットコインとは、仮想通貨の一つであり、ネット上で送金できるデジタルコインとも言い換えることができます。ビットコイン取引所で円やドルと交換でき、私たちのパソコンやスマートフォン上のデジタルな財布で管理します。支払いはとても簡単で、特に銀行を介さないことから、海外に送金する際には非常に安い手数料で送金することができます。

YouTubeに、英語の分かりやすいビットコインの説明がありましたのでどうぞ。

www.youtube.com

 先ほど、ブロックチェーンにおける"miners"(採掘者)について説明しましたが、minersには報酬が支払われることになっています。ビットコインのブロックチェーンにおけるminersとは民間の取引所のことであり、報酬とはビットコインのことです。私たちがビットコインで取引を行った際には、(銀行ではなく)それを確定してくれる民間の取引所に手数料を支払うということなのですね。

 日本国内のビットコイン取引所としては、bitFlyerが有名です。実際にかかる手数料や、BTC/JPYのリアルタイムチャートなども出ていますので、覗いてみてください。

bitflyer.jp

 

ビットコインの問題点

①自分のビットコインが消えてしまうかも?

最近、ビットコイン大量消失事件に関して、ビットコイン取引所「マウントゴックス」の社長を業務上横領などの罪に問う裁判のニュースが話題になっていますね。

www.nikkei.com

記事を読むと、社長はビットコイン消失はハッキングによるものだ、と主張しているようですね。本当なんでしょうか。むしろこの人の横領であってほしいと願ってしまいます。いずれにせよ、ビットコインやブロックチェーンそのものの問題というよりは、きちんとした取引所を使わないと、自分のビットコインが消えてしまうリスクはあるようですね。

 

②ビットコインの価値変動リスク、ひいてはバブル崩壊も

 同じく日本経済新聞の記事なのですが、とても興味深かったので共有します。

www.nikkei.com

Donのプレゼンテーションでは触れられていませんが、実際のところビットコインを投機目的で購入する人はかなり多いようです。要するに、今のビットコインの価格というのはバブルによるものということなのですね。最近では、取引急増による手数料高騰に伴い、ビットコインの分裂騒動も話題になっています。この混乱によって大量の人々がビットコインの売りに転じるようなことがあれば、たちまちバブル崩壊ということもありえると、早稲田大学の岩村教授は警鐘を鳴らしています。イーサリアムやリップルという他の仮想通貨も同様のリスクを抱えているといえます。

 

でもブロックチェーンって、それだけじゃない!

色々と、ビットコインの悪い部分を書いてしまいました。しかしそれでも、ブロックチェーンのアイデアは革新的だと思います。ビットコインを支えるために誕生したブロックチェーンですが、これ以外にも、ブロックチェーンの仕組みは色々な分野に応用できそうです。Donはプレゼンテーションのなかで5つのアイデアを紹介していますので、ぜひ観てみてください。そのうち、私のお気に入りのものを以下に引用します。

There are a whole number of creators of content who don't receive fair compensation, because the system for intellectual property is broken. It was broken by the first era of the internet. Take music. Musicians are left with crumbs at the end of the whole food chain. You know, if you were a songwriter, 25 years ago, you wrote a hit song, it got a million singles, you could get royalties of around 45,000 dollars. Today, you're a songwriter, you write a hit song, it gets a million streams, you don't get 45k, you get 36 dollars, enough to buy a nice pizza.So Imogen Heap, the Grammy-winning singer-songwriter, is now putting music on a blockchain ecosystem. She calls it "Mycelia." And the music has a smart contract surrounding it. And the music protects her intellectual property rights. You want to listen to the song? It's free, or maybe a few micro-cents that flow into a digital account. You want to put the song in your movie, that's different, and the IP rights are all specified. You want to make a ringtone? That's different. She describes that the song becomes a business. It's out there on this platform marketing itself, protecting the rights of the author, and because the song has a payment system in the sense of bank account, all the money flows back to the artist, and they control the industry, rather than these powerful intermediaries. Now, this is not just songwriters, it's any creator of content, like art, like inventions, scientific discoveries, journalists. There are all kinds of people who don't get fair compensation, and with blockchains, they're going to be able to make it rain on the blockchain. And that's a wonderful thing.

 

 英単語

intermediaries 【名】仲裁者、仲介人【形】仲裁者の、代理人の

asymmetrically 【副】非相称的に、非対称的に、不釣り合いに、左右不同に

simultaneously 【副】同時に、いっせいに

prosperity 【名】繁盛、幸運、繁栄、隆盛、成功

genie 【名】《イスラム神話》精霊

 

何かご意見やご感想がありましたら、ぜひコメントください。それでは、今回はこれで終わります。ありがとうございました!